esola.について

 | 

はじめましてesola.です。
我々はメーカーでずっと財布を

作ってきているのですが
今日はどんな思いでesola.という

ブランドを立ち上げたかのお話しです。

 

 

構想は2016年から。
既製品ではなく、お客様1人1人の
思いが詰まった財布を作りたいね
と社内で話をしていたところから
始まりました。
カラーだとか革を選んでという
オーダーメイドは数多くあって
いろいろなブランドからも
出ているし違う。

 

何がいいかを考えて行き着いたのが
お客様と一緒に作るということでした。

 

1人1人好きなモノや大切にしている趣味
は変わります。その1つ1つにお応えできる
財布っていいんじゃないかと。

 

そこから実現に向けて打ち合わせや
試作を何度も重ねてようやく
リリース出来ました。

 

コンセプトでも紹介していますが
esola.を選んで頂ける。
その人の数だけ新しい財布が生まれます。

 

 

この写真は
いつ
どんな場所で
どういう思い入れがあって
ということをお話いただき
一緒にお客様と作ることが出来たら
素敵だしその人だけの新しい
1つだけのオーダーメイドになる。

 

すでに、何点かお受けしているんですが
本当に人それぞれで皆さん楽しそうに
話をしていただきます。

 

「旅行の時の写真で忘れられなくて~」
「犬なんですけど家族で本当に可愛くて~」
「この写真落ち込んだ時に見ると
 前向きになるんです」
などなど

 

もっと書きたいんですけどこのへんで(笑)
話を聞くだけでもこっちまで
テンションが上がりますし楽しいです。
いい財布にしてお届けしたいと本当に思います。

 

 

「私の好きな財布」

そう言ってもらえる財布ブランドに
esola.はなります。

 

今、スマホの中やカメラに
大切な1枚があれば是非財布にしてみませんか?
お待ちしております。