写真好きが作った本革名刺入れ

 | 

写真を撮ることが好きな
お客様からのオーダーメイド。
ご自分用の本革メンズ名刺入れ。

 

常にカメラをぶら下げていないと
撮れなかった1枚だから
すごく覚えていて思い入れが
あるんだとお話しいただきました。

 

10月雨上がり
日暮れ前の大阪で撮られた1枚。
ちょうど運よく西日が差し当たって、
自転車の白い車輪が
まばゆく輝いた瞬間。

 

14mmという超広角レンズで
パースペクティブに表現できて~と
お話しいただいたのですが
こちらがカメラに詳しくないので
ついていけず・・・すいません。

 

カメラ始めてみようかなと
相談するとここのやつがいいかな
でもこれもいいかもと
いくつか教えていただき
本来の名刺入れのオーダーメイドから
脱線していきました。(笑)

 

でもとても参考になりましたし
楽しかったです。
好きな趣味って本当にいいですね。

 

 

さて、名刺入れに戻って。
モノクロって雰囲気ありますし
本革との相性も良くて
かっこよくなりました。

 

製作を担当している職人も

「モノクロいいね、俺も次そうしよ」
と話してました。

 

今後、お客様からご相談を受けたときに
モノクロの選択肢も提案できるなと、
我々も勉強になりました。

 

お客様と一緒に作ると
既製品を作ることとは違い
毎回新しい発見があります。
これもオーダーメイドの魅力なんでしょうね。

 

 

今回は名刺入れを作らせていただきましたが
財布がボロボロになったら
また次も頼むよと仰っていただき
嬉しかったです。

 

永くお使いいただけますように。
ありがとうございました。