K.KOUGH 

contemporary art designer

 

 

京都市立芸術大学 美術学部美術学科卒業

大切なものを守るをテーマに鉛を素材として作品表現をしている。

 

The theme of protecting important things is expressing works using lead as a material.

 


柄 │ variation


 

 

 

 

「meanwhile ことの間」

 

 

「全ての出来事に関連性があり、抽象的につながる」

をコンセプトに作られた連作の一つ。

 

 

All events are relevant and abstractly connected.
One of the series.

 

 


 

オーダーできる型はこちら

その他のアーティストコラボ柄はこちら