誰よりもあなたのためのお財布、革小物。


あなたが好きなお財布、あなたに寄り添った革小物でありたい。その思いを、変わらずずっと抱き続けています。寄り添うために、いろいろなお話をしたい。あなたのことをもっと知って、好きなものを見せて欲しい。私たちが作りたいのはそういう暖かいものです。暖かさと共にできあがったものは、きっと今までとはまったく違った喜びで迎えてくれます。

 

 

ゆっくりコーヒーでも飲みながら、アルバムを開いてください。


写真をゆっくり見て、思い出に浸ってください。十分に堪能した後、写真を送ってください。そうされたら、少しの間、お待ちください。想いの込められた写真を、いろいろなデザインにしてお返しいたします。

 

その先も幸せを。


好きな写真で財布や革小物ができて嬉しい、と思う気持ちははじまりにすぎません。持ち歩いて、使って、いろいろなところに。使い込むほど、馴染んでいく。それが、esola.です。いろんな場所に行って、使っていくほど、革は手の脂や陽の光を吸って育っていき、もっとあなただけのお財布に。一緒に過ごし育っていく時間の先に、いままで味わったことのない喜びが待っています。

 

 

esola.ができるまで。


50年以上にわたり、財布や革小物を作り続けてきた(株)ナダヤ。もっと革は楽しめると、新しい可能性を求めてたどり着いたもの。それが、これまで世の中になかった「本革へのプリント」。好きな写真で出来上がる世界に1点だけの革小物——。そんな喜びは、「積み重ねてきた技術」と「楽しむ革」との幸運な出会いによってもたらされました。

 

 

esola.が届けたいもの。


何かを買うときに、自分の好きが垣間見える瞬間。大切な友人、恋人、家族との食事の時間。財布に触れた時、革の感触がだんだんと馴染んできてると実感した時。esola.を通して私たちがお届けしたいのは、ゆっくりと一緒に育っていく暖かな時間です。人に贈るのももちろんいいけれど、自分のために贈る財布があってもいい。「好きなものが日常に」と願いながら、今日も丁寧に心を込めて作っています。

 

 

 

あなたの好きの側にいたい。


どの写真にしようか、いい写真あるかな。いっぱい悩む時間。悩んだ瞬間からあなたの好きがはじまっています。その時間もゆっくりと楽しんでください。悩みすぎたら、まずは好きをください。私たちがサポートいたします。写真のイメージにあうように、いくつかサンプルをご用意。3営業日ほどでお作りさせていただき、お返しいたします。まずは、好きなものが日常にやってくる喜びに触れてほしいのです。是非、イメージのお手伝いをさせてください。

 

 

実際にはこのような形になります。一緒に過ごす時間が始まります。大事に育てて、触れて、一緒に育ってください。パスケースのお写真ですが、そのほかにも財布やスマホケースや名刺入れなど9種類の型をご用意しております。